☆マブログはじめました☆

〜Miniture Dachs MARBLE's Blog〜
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
マーブルの足のこと。

体の変調って突然来るって言うけれど、

ほんとは突然なんてないんだよね。

気付いてあげれなかった私。ただいま反省中です

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  _ _ _

それは、3週間前の出来事でした。

 いつものように週末お友達と公園散歩にでかけたんですが、
公園に着いて、さぁお散歩いこう〜!って歩き始めたら突然立ち止まるマブ。

どうしたの?!

よくみると左後ろ足を地面から浮かせて座ってます。
歩かせてみると、その足だけ地面につけないようで、ケンケン状態。

足触ってみてもウンともスンとも言わないんだけど、
とりあえず歩けないのでしばらく様子を見ることに。

公園で安静に。
公園で安静中。。。 『ボク平気だよ。(マブ)』

30分くらいそのままじっーとしてたんだけど、
それでもまだケンケンするので病院に行きました。

院長先生に後ろ足色々診てもらって、レントゲン撮って・・・
結果。

マブは股関節が浅いらしく、正常よりも外れやすいらしい。
それで、一時的に外れてまた戻ったんじゃないかという事でした。
股関節や膝の脱臼は、ダックスにはよくある症状だから、
あまり気にしなくていいと。

実際病院では、もう普通に歩いてました。

『ボクもう大丈夫だから早く帰ろうよ〜(マブ)』

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

それから2週間後。

お友達にマブの大好きな河原に連れてってもらい、
新しいボールで遊んでた時の事です。

河原でボール

ボールを追いかけて斜面を駆け下りた時、また座り込んでしまいました。
足を見ると、この前と同じ左後ろ足を浮かせてます。

肉球が赤くなってたので、何か硬いものでも踏んだのかなぁ〜
それとも、また外れたのかなぁ。

前回は一時間後くらいには普通に歩いてたので、
今回もすこし様子を見る事にしました。

でもでも・・・一時間以上経っても、やっぱりケンケンは治りません。
もう一度病院に行って見ることに。。。


今回は別の先生が担当してくださったのですが、
左足は膝のお皿部分が脱臼したのではないかとの事。
その際に、じん帯や神経に触れその痛みが続いてるのかもしれない。

歩けなくなった時の状況を説明したら、
坂道を走って下り降りるのは、マブの足にはすごく負担になるから良くないって。

そういえば、3週間前も今回も、坂道だった・・・
階段やジャンプは気をつけてたのに、坂道は全く気にしてなかった。
むしろ起伏があって楽しいだろうと思い、そういう場所を選んで遊んでたよ。


これからは、気をつけよう。


それから、ボール遊びのこと、お散歩のこと話してみると
マブにとってはやりすぎだったみたい。
足腰が丈夫なワンコなら、全然気にしなくていいんだけど、
マブの股関節の負担を考えると少し控えめにした方がいいらしい。


マブが喜ぶからって、やりすぎはよくないね。


というわけで、痛み止めのお薬と肉球の塗り薬をもらって帰りました。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

2〜3日安静のマブちゃん。
「アンセイ」って知ってる??


夜ゴハンの時に、痛み止めの薬を入れてあげたんだけど、
その前には普通に歩いてました。

マーブルはおもちゃやボールがあると夢中になりすぎて
体の痛みや疲れを感じなくなる事があります。

家に帰ったとたんバタンと倒れ動かなくなる時もあります。
突然足が動かなくなって、なんで??って顔します。

きっと、マブの限界超えてたんだよね。

ちゃんと私が見ててあげなきゃ。
ちゃんと私が、やめさせなきゃ。


いっぱい反省して、いっぱい学んだ出来事でした。


| マーブル | 病院 | comments(10) | trackbacks(0) |
<new | top | old>